ホーム>性病治療薬の通販

性病治療薬の通販

性病になった場合早急に治療しないと他の人へ感染させてしまう可能性があります。性病の多くは治療薬を飲むだけで完治させることや予防させることができますので、もしかしてと感じたら感染を拡げない為、そして自分のために早目に治療を心がけましょう。

ジスロマック

ジスロマック

性病の種類の中でも日本で一番感染者が多い性病がクラミジアです。クラミジアは圧倒的に女性に患者数が多く、その理由として症状がほとんど出ないという事が大部分を占めています。クラミジアの治療で代表的なのがジスロマックです。マクロライド系に分類されている抗生物質で細菌が増えるのに必要な蛋白を阻害する働きがあります。ジスロマックの最大の特徴は体内に長くとどまるという事で服用回数が他の同じ系統の治療薬に比べて極端に少ないという事です。1日の服用で1週間効果が継続するとされており、クラミジアの場合1日の服用で完治させられるのです。中には効果が継続させられるため風俗などに行く前に予防としてジスロマックを使っている人もいるようです。

ジスロマックのジェネリック

ジスロマックにジェネリックが開発されており人気が高いのがアジーです。インドのシプラ社が有効成分アジスロマイシンを元に開発し、販売しています。ジスロマックよりもかなりお得に販売されている為人気ですが、日本では未だ承認されていない為通販でしか買う事はできません。

クラビット

クラビット

クラビットもクラミジア治療で使われることが多い治療薬です。ニューキノロン系の合成抗菌薬で、日本では第一三共株式会が新薬として発売しています。主成分はレボフロキサシンで細菌のDNAが複製されるのを防ぎ殺菌的効果があります。旧抗菌薬に比べて抗菌力が高く、多くの感染症にの治療薬として処方されています。副作用も少なく安全性も高い事から日本では良く処方される抗菌剤の一つとなっています。

クラビットのジェネリック

クラビットにもジェネリックがありその中でも人気が高いのが、LQuinとレボフロックス、レボクインなどです。すべてインドのシプラ社が開発、販売しておりクラビットと同じ有効成分レボフロキサシンを主成分としている為効果や効能は全く同じおなっています。日本では承認されていないですのえ、通販でしか買うことができません。

クラリスロマイシン

クラリスロマイシン

クラリスロマイシンはクラリシッドや、クラリス錠などに使われている有効成分名です。ジスロマックと同じマクロライド系の抗生物質でクラミジアなどをはじめとした感染症の治療薬として活躍しています。細菌が増殖するために必要なタンパク質に働きかけ細菌が成長するのを阻止し、細菌を死滅させるのです。殺菌的と言うより静菌的に働きかけます。クラリスロマイシンは多くの細菌による感染症の治療で活躍しています。

クラリスロマイシンのジェネリック

クラリスロマイシンを含んだジェネリックの中で代表的なのがシプラ社から販売されているシンクラーです。同じ成分の為日本で処方されているクラリシッドなどと同じ効能や効果があります。価格が比べて安価にはんばいされており、日本では未承認ですが通販で購入することができます。

バルトレックス

バルトレックス

性病の中で感染者が多く、再発する可能性が高いのが性器ヘルペスです。感染箇所に水ぶくれのようなものができ、強いかゆみや痛みを伴います、性器ヘルペスは一度感染してしまうと完治させることはできず再発する恐れのある性病です。そのヘルペスの治療薬としてバルトレックスが処方されています。抗ウィルス成分のバラシクロビルを主成分としており、gsk(グラクソスミスクライン)が製造販売しています。性器ヘルペスの初期症状の時に服用することでヘルペスウィルスが増えるのを防いでくれます。さらに再発の予防としても使われています。

バルトレックスのジェネリック

バルシビルはバルトレックスのジェネリックとして同じ効果や効能を持っておりヘルペスの治療薬、予防薬として活躍しています。日本では販売されていませんので、通販などで海外から購入することができます。

性病治療薬を通販で購入

上記の性病治療薬は通販で購入することができます。クラミジアなどの性病は誰にも知られないで治療したいと考える人が多く通販を利用することで、その悩みは解決することができます。さらにジェネリックを選択することで値段も安くなるので、通販で性病治療薬を購入する場合はお勧めいたします。

薬の通販